インターネットを利用してWebサイトを運営しようと考えた時、どうしても必要になってくるのがサーバーの使用です。
普通のブログ程度でしたら、多くのブログサービスの利用から共用サーバーの利用となるのです。
ですが、自分自身のホームページを作りたいとなると、どうしても専用サーバー利用の方にメリットが出てくるのです。
まず専用サーバーとは、サーバー1台を占有して利用するサービスです。
1台のサーバーに1つのドメインのみを設定するのです。
料金がかかってしまう事がありますが、共用サーバーに比べ確実に安定して運用が出来るのです。
また、Webサイトに必要な機能を思うように追加できます。
プロのような本格的なサーバー運用が可能になってくるのです。
これに対して共用サーバーになりますと、
複数のドメインが設定されることになります。
転送量も共用する事になるのです。
結果、ドメインのトラフィックが増大した時、他のドメインへ接続しにくい状態が発生することがあるのです。
また自分と関係ないドメインによって発生する不具合の影響を受けてしまう事があります。