デジタルな時代になると、全てがインターネット上で解決されます。
音楽や画像、書籍や動画などのコンテンツも、サーバー上に保管して
置けば、何時でもどこでも端末さえ場利用できて、置いておく物理的な
スペースも必要なくなります。
部屋を借りるなど、リアルなスペースが無くても、SNSのように、
世界の人が集まって、会話を交わすスペースを確保する事だって出来ます。
ですから、こういった事が当たり前になってくれば来るほど、
ネットショップをしたり、コンテンツを提供するなど、
ユーザーを相手にビジネスをしている側は、快適サーバーを
用意する必要があります。
まず、最低でも専用サーバーは絶対に必要です。
アドレスに
プロバイダ名が入っているネットショップってそれだけでも
なえてしまいますし、お買い物をしようとしたときに、
プロバイダのメンテナンスで開けないなんて、目も当てられません。
出来る事が限られていても、ライバルにどんどん差をつけられて
しまいますからね。
専用サーバーは、これからの時代に、必須な
ものだと認識しておく必要があるでしょうね。